2006/12/18

松本伊代耳

鹿児島県人を父に持つ私は、耳と足が父親似です。

足はかなりなコンプレックスなのでまあ置いておいて...。

耳は、いわゆる「松本伊代耳」です。耳が寝てなくて起きてるんですね。
耳の後ろと耳との間がかなり空いているので、おかげで「さりげなく耳に髪をひっかける」ということが
できず、いつもするすると顔におちてきて邪魔です。

で、話題はかわりますが、私の友人たちは耳掃除好きな人が多いです。
共通してるのは、自分で自分の耳を掃除するのも、人にするのも好き、ということらしい。

私は以前、ストレスで耳鳴りがわんわんしてたときに耳鼻科の先生に
「耳は若干汚いくらいでいい」と言われて以来、けっこう野放しです。

しかし耳ネタでいつも思い出すのは、村上春樹さんの「羊をめぐる冒険」にでてきた
女の子なんだなあ。

いつもながら私の話にオチはありません。
なのでここで終わりです。

0 件のコメント:

コメントを投稿