2006/12/11

CDの売り上げ

USAでタワレコが破産したのはiTunesの余波を受けたから、と
分析されるこのごろですが、日本ではどうなんでしょうね。
実際、日本でもiTunesや着うた等ダウンロード系の販売方法が拡張傾向だけれど、
ちまたの人々をみてると、やっぱりTSUTAYAでレンタル、というのが
まだ多いのではないでしょうか。
自分にとってマストバイなアーティストについてはシングルCDからなにから
全部買うけど、それ以外の「聴きたいけど買うほどじゃない」ジャンルの
アーティストについてはレンタルで、という人がほとんどじゃないかと思う。
洋楽はアレとしても、邦楽ならタイムラグもないですしね。


そんななかで、CDを「買わせる」レトリックが模索されている昨今ですが。


今は初回限定特典とか限定デザインとか、購入すると抽選でライヴ招待とか、
そんな感じでしょうか。
でもなんとなく、押しが弱い気がする。
少なくともシングルCDについてはかなり。


とそこで、シングルも考慮にいれて、自分にとってマストバイじゃない
アーティストについても買いたくなるようなCDってどんなだ?と考えてみたところ。


●PVがもれなくついてくる→DVD化?
●着うたもダウンロードできる、もしくはCDを買うと着うた化できるしくみをつくる
●デジタル写真集とか、待ち受けプレゼントの特典


下の二つは一般論ですが、PV欲しい人は多いんじゃないかと思うけどなあ。
まあ、コスト度外視な素人考えです...。

0 件のコメント:

コメントを投稿