2007/03/27

セブン / seven

製作国 アメリカ (1995)
監督: デヴィッド・フィンチャー
出演: ブラッド・ピット/モーガン・フリーマン/グウィネス・パルトロー

キリスト教の"七つの大罪"になぞらえた奇怪な連続殺人事件を追う二人の刑事を描いたサイコ・サスペンスで、アメリカ・日本ともに大ヒットを記録した。凝りに凝ったオープニングが象徴するように、D・フィンチャー(「エイリアン3」)のスタイリッシュな画造りと、B・ピット&M・フリーマンの渋い演技が光る一編。ただ"刑事モノ"として観ると意表を突く展開であるが、"ホラー"として観ればいたって予定調和的な物語ではある。
---
これをはじめてみたのが海外だったので、「よくわかんないけど奥さんがぁぁ!」という感じだったのですが、
これも何回みても素敵な作りだと思います。
ケヴィン、犯人だから最初のクレジットには出てこないところとかも、小技が効いてて好きです。

0 件のコメント:

コメントを投稿