2007/03/27

ワイルドシングス / WILD THINGS

製作国 アメリカ (1998)
出演: ケヴィン・ベーコン/マット・ディロン/ネーヴ・キャンベル/テレサ・ラッセル/デニース・リチャーズ/ロバート・ワグナー/ビル・マーレイ

女子高生レイプ事件に仕組まれた陰謀と罠を描いたサスペンス作品。ブルー・ベイ高校の女性徒ケリーは、豪邸に母親と二人暮らし。ある週末、ケリーは憧れの生活指導教員サムの自宅を訪ねるが、その翌日ケリーの母が、娘がレイプされたと警察に訴え出た。小さな田舎町で事件はスキャンダルとなった。だが裁判は意外な展開を見せる。ケリーと同様、サムにレイプされたと証言していたスージーが、突如発言を撤回し、すべてはケリーの仕組んだ計画だったと明かしたのだ......。
---
2以降は見てないので知りませんが、1作目は当時の私には衝撃的でした。
ネーヴ・キャンベルは結構好きかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿