2007/05/09

今日は無事に過ぎ去りつつあり、

今日は朝から洗濯を2回してから(いい天気だ)、
途中で本屋(時間つぶしの本を購入)とクリーニング屋(兄貴のスーツを出し)経由で、
昨日と同じく11:00くらいに病院着。今日は私と親父のお昼用に、おむすびをにぎっていきました。

なにはともあれ気持ちよく過ごすことが大事かなということで、衛生関連の作業に没頭。
つめきり、鼻毛きり、体ふき、顔に蒸しタオル、などなど。

ハハは昨日と同じくしきりに寝まくりですが、
腹水を抜いているため、若干お腹がすっきりするらしく、
今日はもってきたおにぎりを一口だけ食ってた。久々の固形物だったんじゃないかしら。

時々起きては「長くかかってごめんね」としきりに言ってました。

痛みについては、貼る鎮痛剤だけだとやっぱり痛みがとりきれないらしく、
でもなんだかあの人は我慢する傾向にあるので、
眉間にしわをよせるたびに「即効の鎮痛剤(オプソ)のむ?」ときいて、2回ほど飲みました。
貼る鎮痛剤も、主治医にたのんで2倍量にふやしてもらった。
我慢するなっつうに...。

今日はなぜか来客が重なり(といってもふたりだけど)、
そのたびに待合室みたいなところに移動してたのですが、ふたりとも早かった。
たぶん話しててもつじつまが合わなかったり、途中で寝ちゃったりしてたのだと思う。

そんなこんなで19:00くらいに病院をさり、クリーニングをピックアップして帰宅。
ただ座ってるだけなんだけどものすごく消耗するので、
病院を去るときは後ろめたいながらもうれしい反面、
携帯に緊急を知らせる電話ががかかってくるのでは、と微妙な緊張状態がそこからはじまります。

考えちゃいけないとは思いつつ、
この状態がいつまで続くんだろうとか、いっそのこと早く...、とか
悪魔のささやきが聞こえてきますが、
きっと定められたタイミングがあって、それは運命のようなものだから、
何も望まず淡々と、今できうることを、無理のない範囲で、やっていこうと思います。

どんなにがんばっても、後で思うに「あのとききっとこうしていれば」て後悔することになるんだろうけれど。

とりあえず今日中にハハの友人リストをxlsで整理して親父に渡しとこう...。

0 件のコメント:

コメントを投稿