2007/05/26

お花だよ

...ということで1300に葬儀社にいくまでの間を利用して、手紙をかきはじめました。
案の定書きながら泣く。紙がカピカピ。

時間になったので今日も葬儀社へ。ひどい雨。
お棺にいれるものと、かつらとメイク道具と着替えの服をもっていく。
棺にいれるものは、ハハが好きだった水を追加しました。

2Fの事務所でひとまず打ち合わせ。
葬儀本をみて疑問に思ってた事をいっきに相談できたのでちょっとだけ不安がきえてきました。
斎場にきてる生花のリストをみせてもらったんだけど、ジブンの会社の人々のほか、私のわがままで1ヶ月で出向をやめた会社の社長さんや、お仕事お願いしてる制作会社さんからももらっていることがわかり、また思わず泣きそうになりました。
母さん、人付き合いべたな私のことを最後まで心配してくれてたけど、とりあえず今、自分の場所は、小さいながらもちゃんと存在するみたいだよ。大丈夫。
しかし、数でオヤジの会社に勝っちゃったな...。

結局、オヤジが自分の知り合いに電話をかけまくってしまったため、
「あんまり大規模にはしないでほしい」というハハの意向をまるっきり無視した式になりそうです。
盛大にやりたいのね。

打ち合わせのあと、1Fの安置所へ。
今日は冷蔵庫にむかってお線香あげただけで、辞去しました。
昨日がせつなすぎただけに、今日は会えなくて寂しい反面、かなりほっとしているのが実情。よわいな。

帰りにまたスーパーへ。
私もオヤジも昼ごはんを作る気力などなく、惣菜など購入。
帰ってきてから、オヤジが買ってきた食材を冷蔵庫につめてたら、
オヤジのお昼ご飯用のバッテラのほか、生のサバ切り身、サバのカンズメ4個...。
そんなにサバに飢えてたのかしら、オヤジ。

落ち着いてから、会社に電話したり、お花の順番がわからなかったのできいてみたり、メール処理したりで、ああ今日もこんな時間...。手紙かかなきゃ。

1Fにいったら昼間は寝ないはずのオヤジがねてた。つかれてるんだなー。
ちょっとはやさしくしてあげよう。ちょっとだけ。

0 件のコメント:

コメントを投稿