2007/09/26

いっそ、

私が先ならよかったのに、と限りなく自分勝手な発想だけれど、そんなことを、夜泣くたびに思う。
そうなら、気づかずに済んだのに。
あの人が、果たして幸せだったんだろうかと、答えのない問いをし続けずにすんだのに。
自分がいままでしたいろんなことを、今更ながらにちくちくと、後悔せずに済んだのに。

答えが返ってこないことがこんなにつらいことだったなんて知らなかった。
どうしようもなくなってから気づく事の悲しさにも、また。

私はいつも、本当にたいせつなことに気づくのがおそすぎる。

0 件のコメント:

コメントを投稿