2007/10/10

ゲキ×シネ 朧の森に棲む鬼


最近知ったのですが、ゲキシネってこんなプロジェクトのことで、3年前くらいから松竹が進めている試みのようで。
近所のバルト9でやってるので、今回こそは、ということで、6日公開の朧の森に棲む鬼、初日舞台挨拶の回に鼻息荒く行ってきました。
要は舞台の豪華リメイクなのですが、これが!ものすごく面白かったです。
舞台見てた人でも、自分の座っている席からは見えないところとか、アップの表情とか、見逃しているところはたくさんあると思うので、また違った角度で楽しめると思うし、
舞台見てない人にとっては、ライヴな感じはもちろん損なわれるけれど、お安く舞台体験できるナイスな機会かと。
たぶんけっこう金かかってるので、ゲキシネ化される作品はかなり限られると思うけれど、この試みは広がってほしいなあ、と切に願うところ。
映画なのに幕間があってちょっと笑えました。

0 件のコメント:

コメントを投稿