2007/12/17

転々


「時効警察」シリーズ、「図鑑に載ってない虫」の三木聡監督が藤田宜永の同名小説を基に、冴えない男二人の悲喜こもごもなヘンテコ"東京散歩"を、お約束の小ネタを盛り込みつつしみじみとしたタッチで描いた人情コメディ...です。
やっぱりテレビドラマぽさはあるんだけど、たぶん映画じゃないとだめだったんだろうなあ。というつくり。
ストーリー自体は単純なんだけど、時々「あれどうなったんだろう?」と疑問はわきつつ、でも細部は気にさせないアバウトなノリが全体をつつんでおります。
「崖のにおい」とか「岸辺一徳」とか、ものすごく一部にしか響かないようなニッチなネタ満載なので、はまる人は面白いと思うけど、しらけるときついかもしれない。
三浦友知、いい味だしてました。

0 件のコメント:

コメントを投稿