2007/12/20

dialog in the dark


職場の近くでやっていたので、同僚たちとともにいってまいりました。
8人の参加者が全盲のガイドさんとともに、いろんな仕掛けがしてある、真っ暗な会場内をめぐって「目が見えない」を体験するという、結構有名なイベントというかプロジェクト。
今回の会場、元小学校だったので、それを活かした作りになってました。音楽室とか体育館とか用務員のおじさんのお部屋とか。
目が見えない分、声とかにおいとか触覚で補おうとするので、ものすごく集中したような気がする。
良い経験でした。確かに義務教育とかに組み込むべきかも。

0 件のコメント:

コメントを投稿