2008/06/04

モンテーニュ通りのカフェ / FAUTEUILS D'ORCHESTRE


映画の日@渋谷第一弾です。
ワタクシ、honeyee.comのmovieコーナーのセレクションがとてもスキなので、
これはきっと面白いだろう、ということで。

演奏会、舞台の初日、有名オークションが重なる日を控えて大忙しの、
パリ8区のモンテーニュ通りにあるカフェ。
田舎から上京してきてカフェで働くことになった若い女性、
演奏会に出演する著名ピアニストとその妻、
生涯のコレクションをオークションにかけようとする資産家とその息子、
舞台の初日を目前にして苛立ちを募らせる女優、女優に興味を持つ映画監督...と、
カフェを中心にいろんな人が出てきて、それぞれがリンクして...という普通のお話なのですが、
いやー。いい映画でした。
久々に、人って愛おしいなあ、と思い出させてくれる映画でした。オススメ。

0 件のコメント:

コメントを投稿