2009/10/23

MARILYN MANSON JAPAN TOUR 2009


↑世界ツアーです!
上のだとちっさいですが、私がいったのは


↑これです。残念なスペルミス。

大学時代に友人にCDを借り手以来、10数年ずっと好きだったMANSON様に、やっと会えました。
もちろんその間、会える機会はいっぱいあったはずなんだけど、
ライブの良さ、みたいなものが実感できてきたのはここ数年の話なので
今か、今かとe+のお気に入りに登録して待ち構えていた次第です。



最近、初代ギタリストが復活した事もあり、e+からお知らせがきたときは
心のなかで小踊りしました。即お申し込み。

幸い一発であたりました…って、私はかなりくじ運悪いほうなので
おそらくあんまり競争率高くなかったんだろうなあ。
あたってうれしかったけど、ちょっと寂しい感じ。

プラス、ハコのことをいうと、
確か以前は夏フェスにも出てたりしたので、東京でzepp1日のみ、というのは
確実に下火な感が満載ですが、まあしょうがないのかなあ。
会場のお客さんも私くらいの人が多かったので、最近の子はあまり接点がないのやもしれません。

閑話休題。

昨日は全然ファンでもなんでもない元同僚につきあってもらい、青海へ。
ゆりかもめの駅からzepp方面を観てみると、異常に黒い長い列。
お客さん、ユニフォームみたいにひたすら黒い服ばっか。
おかげで白Tの同僚がすぐ見つかりました。笑。

整理番号順に案内されて、ロッカーに荷物預けて、ビールを飲んで待って。
そこから一時間半ライブ。
後先考えずに前の方にいっちゃったので、お客さんがとんだりはねたりでもう、もみくちゃ。
私も負けじ!とがんばりました。

MANSONは確実にメタボ体型になってましたが、でもパフォーマンスはきっちりこなし。
twiggy(ギタリスト)が戻ってきてうれしいんだろうなあ、ひたすら彼をいじってました。

曲は定番のヒット曲と、ここ最近のアルバムのなかでキャッチーなのとで半々くらい。
でも確実に定番のほうが盛り上がってたかなあ。
twiggyが帰ってきたおかげで聞けたと思われる曲もあって、私的には大満足でした。

シメはやっぱりbeautiful people。
やっぱり名曲。

いやー、楽しかった。
生で観れてよかったです。

---setlist from setlist.fm
01. We're From America
02. Disposable Teens
03. Pretty as a Swastika
04. The Love Song
05. Irresponsible Hate Anthem
06. Devour
07. Dried Up, Tied and Dead to the World
08. Blank and White
09. The Dope Show
10. Four Rusted HorsesOpening Titles Version
11. Rock is Dead
12. Sweet Dreams (are made of this) (Eurythmics cover)
13. Rock 'n' Roll Nigger (Patti Smith cover)
14. Coma White
15. The Beautiful People

0 件のコメント:

コメントを投稿