2010/03/23

哀しい予感。

昨日、ふと、元気がどうか気になったけど、またすぐ別のことに考えが移って行き。
結局連絡を取らなかった。

その翌日の今日、妹さんから訃報の電話をもらいました。
今朝方、亡くなったとのこと。
一個上だから、33歳。
おととしに乳がんの全摘をした後も、残念ながら転移がみつかって、
また治療中と、聞いていました。

彼女との出会いは約10年前。
1社目の会社の得意先に勤めてて、私が会社やめてから仲良くなり。
彼女も、勤めていた会社をやめて、アメリカに2年くらい留学して、
帰ってきて公務員になって。

私が煮詰まってたときに、ちょうどアメリカにいた彼女は
「じゃあこっち遊びにおいでよ」と気軽にいってくれました。
あのときの言葉がどんなにありがたかったか、彼女にはわからないだろう。

すごく淡々と、でも着実に自分のやりたいことに向かって進んでいく彼女は
とても、とても素敵な人でした。
優しくて、思慮深くて。
ああ、なんであんないい人が先に行っちゃうんだろう。
がんなんて大嫌いだ。

せめて最後、苦しくなかったんだといいなあと願うばかりです。
あと、「ああ人生楽しかったなあ」って、思ってくれてたら、と。

0 件のコメント:

コメントを投稿