2010/03/09

扉をたたく人 / THE VISITOR


最近TVばかり見てるので、いっそwowowを止めてしまおうかとも思うのですが、
たまにこういう作品に会えちゃうから、ちょっと悩むんだなあ。

主演のリチャード・ジェンキンスさんがとても、とてもステキです。
男女の愛も描かれているけれど、友情とか、人類系な愛にあふれた作品です。
地味だけど深くて、押しつけがましくない。
ナイスです。
東京での公開館が恵比寿ガーデンシネマでした。ああ確かに、いかにもそんな感じ!

ちなみに、主演のおじさんが朝、ひげを剃るときに、ぷぅっと頬をふくらまして剃ってたのですが、
これって一般的な手法なんですかね?
なんかかわいかったですよ。

---
■STORY
コネティカット州の大学で教鞭を執る62歳の経済学教授ウォルター。愛する妻がこの世を去ってから心を閉ざしたまま孤独に生きてきた彼はある日、学会出席のためニューヨークへ赴く。そして別宅のアパートを訪れると、そこには見ず知らずの若いカップル、シリア出身の移民青年タレクとセネガル出身の恋人ゼイナブが滞在していた。しかし、彼らはこの時はじめて詐欺に遭っていたと知り、グリーンカード(永住許可証)を持たないために警察沙汰などで国外追放になるのを恐れ、素直に去っていく。だが、あてのない2人を見過ごせなかったウォルターは、しばらくの間この部屋に泊めることに。そのやさしさに感激したジャンベ奏者のタレクからジャンベを教えられ、友情を育んでいくウォルター。ジャンベをたたく楽しさを知った彼は再び生きる喜びを見出し、閉じていた心の扉を開いていくのだが…。
■CAST&STAFF
監督: トム・マッカーシー
出演: リチャード・ジェンキンス ヒアム・アッバス ハーズ・スレイマン 
ダナイ・グリラ マリアン・セルデス マギー・ムーア 
マイケル・カンプステイ リチャード・カインド アミール・アリソン

0 件のコメント:

コメントを投稿