2010/07/11

そして設定は困難をきわめ。

保護ツール等も入手しつつ、設定を一気に。
10年ほど慣れ親しんできたガラ携と全然違うので、若干疲れましたが
「こいつは携帯じゃない、ちっこいmacなんだ…」と言い聞かせ、黙々と作業。

3日目にしてやっと、大体わかってきて、なかなか快適になってきました♪

新鮮なことに、iphoneには分厚いマニュアルがないので
わからないことは即、検索。
丁寧に解説してくれているサイト多数のおかげで即決。みんな親切だ(涙

アプリのアイコン長押しで移動ができる、とか
ボタン2回押しでマルチタスクがでてくる、とか
もうゲームの隠しコマンドみたいな機能がでてくる、でてくる。

appleらしいというか、よくいえば直感的、悪く言えば想像力がないとつらい
インターフェイスなので、「これやりたいなあ」と思ったときは「これでどうよ?」的に
ためしに動かしてみると意外といけたりもして。
ある意味面白い。

先輩iphoneユーザーにきいて「へえ!」と思ったのは、
●カーソルを文の途中にもっていきたいときは
ソフトキーボードで移動はできないから、行きたい場所を直接タッチ
(爪使う感じ?)でタッチすればいける。

あ、そうすか…みたいな。
「そりゃそうでしょ」ていう感じのsteveの顔が目に浮かびます。

そんなこんなで、きっとまだまだたくさん隠しコマンドがあるんだろうけど、
追々見つけだすとして、とりあえずは一番地味でめんどいアドレス送信作業に
とりかかりますです。

iphone導入、おわり。

0 件のコメント:

コメントを投稿