2010/09/06

ヒックとドラゴン / HOW TO TRAIN YOUR DRAGON


ものすごくニッチな一部で大絶賛のこの映画、もう終わりも近いということで、
焦って観に行ってきました@新宿ピカデリー。
2回目の鑑賞となるらしい、強者さんといっしょに。

個人的に、ルーカス系のdreamwoksのアニメって、よりアメリカっぽいタッチな気がするんです。対するpixarは、いろんな国のいいところをパーツパーツで取り入れている風で、その結果、
dreamworksよかは無国籍な感じ。
だからといってどっちがいいとか悪いとかはないのですが、
pixarのほうがとっつきやすい感じはあって。
プラス、この映画の宣伝、かなり普通に「ごくごく例年通りの夏休みの子供向け映画です♪」て
体だったので、完全にスルーしてました。。だって春日とか出てきてもどうでもいいしなー。

て感じだったのですが。オススメということで。観てみました。
簡単にまとめると
・まあ確かに、普通の夏休みの子供向け映画。王道。
・でも、無謀な行為に対して、ちゃんとそれなりにダメージの大きい代償が課されている。
・主人公の男の子の身に起こることが、「実はどっかの国の王子様でした」みたいなタナボタ的事情によるものではなくて、ちゃんと本人が努力した結果として作用してる点が素敵。
・なによりドラゴンがめっちゃかわいい。

いい映画でした。
教育的にも素敵な映画かもと思います。
でも私的には、もうドラゴンが相当ラヴ。。DVD買いますたぶん。

2 件のコメント:

  1. 感想を書いた後で
    ボクは最初半信半疑で観に行ったので
    感動ひとしおだったのかな?と思い
    期待マンマンで観てザンネンな結果だっら…と不安だったのですが
    楽しめたようでよかったです。

    ボクは2回目でしたがやっぱ面白かった。
    確かに子どもには見せたい映画ですね。

    返信削除
  2. いやー、映画館で観れてよかったです♪
    ありがとうございました!

    返信削除