2011/03/10

英国王のスピーチ / THE KING'S SPEECH


祝★コリン・ファース様、アカデミー主演男優賞受賞、ということで。
観てまいりました。

最近、実話ベースなお話が多いですが、こういう感動系が実話と聞くと、
もう1段階テンションが上がる感じがしますね。現金なもので。
案の定、泣かせどころで簡単に涙ぐんでしまいましたが。

おさえるところをおさえた、いい映画です。テンポも良いし。
悪く言えば、無難。
流れも悪くないんだけど、ただ1点、あんなにセラピーを拒否してたヨーク公が
なんで次の場面では奥さんとセラピストのところに行っちゃうのか、
その経緯はちゃんと描いてほしかった気がする。

それにしても、英国王室ってなんかいいですね。適度な人間臭さがあって。
日本の場合、ひた隠しにしたあげく、格好悪く暴露されちゃう最悪のパターンが多いですが。
英国の場合は、体裁は保とうとするけど、ちゃんとある程度のところで
自らカミングアウトしてる感じがする。



監督: トム・フーパー
製作: イアン・カニング
エミール・シャーマン
ギャレス・アンウィン
製作総指揮: ジェフリー・ラッシュ
ティム・スミス
ポール・ブレット
マーク・フォリーニョ
ハーヴェイ・ワインスタイン
ボブ・ワインスタイン
脚本: デヴィッド・サイドラー
撮影: ダニー・コーエン
プロダクションデ
ザイン: イヴ・スチュワート
衣装デザイン: ジェニー・ビーヴァン
編集: タリク・アンウォー
音楽: アレクサンドル・デスプラ
音楽監修: マギー・ロドフォード
出演: コリン・ファース ジョージ6世
ジェフリー・ラッシュ ライオネル・ローグ
ヘレナ・ボナム=カーター エリザベス
ガイ・ピアース エドワード8世
ティモシー・スポール ウィンストン・チャーチル
デレク・ジャコビ 大司教コスモ・ラング
ジェニファー・イーリー ローグ夫人
マイケル・ガンボン ジョージ5世
ロバート・ポータル
エイドリアン・スカーボロー
アンドリュー・ヘイヴィル
ロジャー・ハモンド
パトリック・ライカート
クレア・ブルーム
イヴ・ベスト

0 件のコメント:

コメントを投稿