2011/04/13

イリュージョニスト / L'ILLUSIONNISTE


長編デビュー作「ベルヴィル・ランデブー」で世界的に高い評価を受けたシルヴァン・ショメ監督が、フランスの喜劇王ジャック・タチが娘へ遺した幻の脚本を、タチをそのまま主人公のキャラクターとしてアニメ化したハートフル・ヒューマン・ストーリー。」via allcinema
アニメーションのタッチがなんともいえない世界観を醸していて、哀愁漂う素敵な作品。
手品師と少女は他人だけど、親の気持ちってこんな感じなのかも、と、ふと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿