2011/08/01

乱暴と待機


本谷有希子作品。
キャストがかなり豪華で、すっかりメジャーだな、という印象。
そのせいか、ストーリーもこころなしかエグ味が薄まっていて、ちょっとだけ残念でした。
まあ面白いんですけどね。


俳優陣はみんなうまい。
(私の中で)期待の小池栄子さんは、今回は想定範囲内というか、
びっくりするような側面はなかったけど、そこを補ってくれたのが美波。
普通のモデルさんだとおもいきや。。
こういう才能はどう発掘するものなんだろう。映画を見ながら、そこが矢鱈と気になってしまった。

0 件のコメント:

コメントを投稿