2011/08/21

抱擁のかけら / LOS ABRAZOS ROTOS BROKEN EMBRACES


アルモドバル監督の最新作。ボルベールは見たけど、この作品は公開されたことすら知らなかったな。。いかんいかん。
ペネロペ・クルスが、ボルベールに続いて、連続の起用。
監督の最近のお気に入りなのかしら。
地元のスペイン映画に出てるペネロペって、ハリウッド作品で見るよりも
人間臭いというか、「あーフラメンコの国の人だわ、この人」と感じます。
いい感じです。

相変わらずゲイとかトランスセクシャルの人がいっぱい出てきて、色彩がキレイで。
この監督の作品はずっと好きだと思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿