2011/08/21

ツリー・オブ・ライフ / THE TREE OF LIFE


たぶん、キリスト教に馴染みがないと理解が難しい作品なのかも。

ちゃんと信じてる方が観たら感慨深い作品なのだろうと思いますが、
私からすると「幸福の科学が作った映画」みたいだなあ、という印象。
前半、壮大な自然現象の映像がかなり長く差し込まれていて、それが
おおもとの原因な気がします。
せっかくブラッド・ピットとショーン・ペンがいるんだから、
俳優の演技で表現してほしかったなあと思う。
出番が少ない中でも、ブラピの役作りはすごいと思いましたが。

明らかに単館系な作品なのに、あの予告編はずるいよなあ、と思った。

#ところで、うまくできている予告編を見るたびに、「ホリデイ」の
キャメロン・ディアスのことを思い出します。







0 件のコメント:

コメントを投稿